アクセサリー

懐かしのオーディオタイマー

【懐かしのオーディオタイマー】

 

今回は、手持ちに、いろいろなメーカーの、古き良き時代のオーディオタイマーが沢山ありますので、一つの記事にまとめて、ご紹介したいと思います。現在では電源を入れたままにしておくと、機械が勝手に電源を切ってくれますが、昔はオーディオタイマーのスリープモードを使って、時間の設定をし、時間が来たら電源が切れるという物でした。この記事を読んで、懐かしいと思われる方は沢山いるのではないでしょうか。アナログで、レトロな雰囲気を是非お楽しみください。

目次

●pioneer DT-100

●pioneer DT-400

●pioneer PP-215A

●Technics SH-4045

●TRIO AT-70

●National TE751

●National TE932/Audio Power Selector WZ9700

【pioneer  DT-100】

オーディオタイマーの中でもひときわ大きいオーディオタイマーで、緑色に光るデジタル表示の時計が、シンプルでいい味を出しています。タイマーは最大120分まで設定でき、使い方、動作も凄いシンプルで、3分程遊べば、マスターしますので使い方は省略します。AC100Vの電源コンセントが後ろに二つ付いており、合計700Wまで使う事ができます。定格電圧AC100V、定格電流7Aとなっており、底面に50Hz/60Hzの切り替えスイッチがあります。

※電源コンセントに、ステレオシステムなどを接続する際には、電力容量が合計500W以下になるようにご注意ください。

【pioneer  DT-400】

ひときわ小さいpioneerのオーディオタイマー、DT-400ですが、内部の性能は上がり、スリープモードで電源を切るのはもちろん、タイマー設定し、電源を入れる事もできます。デジタルの表示も美しい、ホワイトになり時代の変化を感じます。使い方は、後面に詳しく書かれています。AC100Vのコンセントが二つ付いており、MAX1200Wまで使う事ができます。周波数切り替えスイッチもついており、50Hz/60Hzに切り替える事ができます。

※OUTLETにステレオシステムなどを接続する際には、電力容量が合計500W以下になるようにご注意ください。



【pioneer PP-215A】

DIGITAL  TIMER  MODEL  PP-215Aは、内部の文字がパタパタと動いて時間を教えてくれます。時間が変わる時のパタっと聞こえる音が時代を感じる心地よい音に聞こえます。スリープタイマーも、ツマミで回し、最大180分まで設定できます。スリープタイマーの他、スタートタイマーがあり、時間を設定し、コンセントに接続した物の電源を入れる事が可能です。使い方は凄くシンプルで、後面に詳しく使い方が書かれています。AC100Vのコンセントが二つ付いており、MAX1200Wまで使えます。このオーディオタイマーは、周波数切り替えスイッチが無く、当方が持っている物は50Hz固定になります。

※OUTLETにステレオシステムなどを接続する際には、電力容量が合計500W以下になるようにご注意ください。

【Technics  SH-4045】

デジタル表示がダブルのオーディオタイマーです。左側は、TIMER/SLEEPの表示で、右側に大きくCLOCKが表示され、凄くかっこいいです。後面にAC100Vのコンセントが三つついています。MAX400Wの連動型が二つと、MAX200Wの非連動型が一つついています。周波数切り替えスイッチが後面についており、50Hz/60Hzの切り替えが可能です。

【TRIO-AT70】

小柄で使い方としては、手持ちの中で一番シンプルなオーディオタイマーになります。優しい青色のデジタル表示で、1分程遊ぶと、使い方をマスターできます。とにかくシンプルで使いやすいです。そして年代を感じる作りが凄くいい雰囲気を作ってくれます。後面にはAC100Vのコンセントが二つ付いています。TOTAL400Wまで使えます。周波数切り替えスイッチも後面についており、50Hz/60Hzに切り替える事ができます。

【National  TE751】

ブルーのデジタル表示が、凄い綺麗なオーディオタイマーです。ONタイマー、OFFタイマーを設定でき、とてもシンプルで扱いやすいです。デザインも当時の雰囲気を感じさせてくれます。後面にはAC100Vのコンセントが一つついています。最大600Wまでつけることができます。底面に周波数切り替えスイッチが付いており、50Hz/60Hzに変更する事ができます。



【National TE932/Audio Power Selector WZ9700】

1970年代後期頃発売され、当時11200円とされています。使い方は非常に簡単で、タイマーとスリープの機能を備えています。後ろ側にはAC100Vのコンセントが二つ付いており、TOTAL MAX400Wまで使う事ができます。底面に周波数切り替えスイッチがついており、50Hz/60Hzに変更する事ができます。このオーディオタイマーに合わせて、パワーセレクターが発売されています。

パワーセレクターWZ9700は、同時期に発売され、17500円とされています。このセットが凄くかっこよくて、又、凄く使い勝手が良いです。このパワーセレクター後面には、7個のAC100Vのコンセントがついています。左から、非連動、連動、タイマー、プレーヤ、テープデッキ、チューナ、アンプと指定されてコンセントがついております。一番右にはタイマー接続のAC100Vの差し込み口がついております。個別にON/OFFを設定でき、ALL ON/ALL OFFを備えていますので、扱いやすく便利です。

懐かしのオーディオタイマーはいかがだったでしょうか?懐かしいと思われた方は凄く多いかと思います。リサイクルショップなどでも、たまに見かけますが、一回使ってみると、雰囲気はもちろん、結構使えます。この古き良き時代の宝物がこれからも残せたらいいですね。最後までお付き合い頂きありがとうございました。

お買い物