おススメ工具

たった100円で傷が目立たなくなる 箱や木格子の傷消し方法  

今回は、エンクロージャーの傷消し方法についてご紹介しようと思います。使用するシステムは、ONKYOのD-202AXの小さな擦り傷と、サンスイの木格子を使ってご紹介致します。この傷消し方法は、ウォールナットの突板のエンクロージャーや、今回ご紹介するサンスイなどの木格子など、100円(税抜)でとても綺麗になりますので非常におススメです。

とても簡単な方法で、どなたでもすぐにできますので、是非お楽しみください。




目次

●使用アイテム

●ONKYOの箱の傷

●綺麗にやるポイント

●サンスイの木格子の傷

●使用アイテム

使用アイテムは、ダイソーさんに売っている、【Artline キズ消し補修マーカー気になる傷を簡単補修】という商品です。何回も言っちゃいますが、たったの100円(税抜)でとてつもない威力があります。

●ONKYOの箱の傷



ONKYOの箱に5mm程の擦り傷がありました。ONKYO D-202AXのエンクロージャーは、突板の上からクリア塗装されていますが、経年とともに塗膜は薄くなってきます。このような傷も簡単に目立たなくなります。

綺麗にやるポイントとしましては、傷の上だけを塗って、はみ出した部分は、すぐに拭き取るのが、当たり前のようで一番綺麗に塗る方法です。

又、色は三種類ほどありましたので、修理する色に合わせて塗ってもらえれば、馴染んで目立たなくなると思います。私が良く使うのは(オーク)の色です。ウォールナットや、木格子にマッチします。

●木格子の傷

木に色を付けるだけなので、あくまで薄い傷ですが、サンスイの細かな木格子は、発売日から、とても多くの時間が経過している為、傷がついているのがほとんどだと思います。この細かな傷を消す事で、見違えるような綺麗な木格子になりますので、是非やってみてください。

写真が少し分かりづらいですが、中央の大きめの傷も綺麗に目立たなくなりました。何回も言ってしまいますけど、100円(税抜)でとても綺麗になります。おススメです。使用に関しましては、自己責任でお願い致します。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

お買い物

 

 




RELATED POST