tone quality BLOG

サランネットの種類と張り替え方法

【PR】記事内に商品プロモーションを含む場合があります

今回は、スピーカーの正面に付いているサランネットについて、様々な種類の紹介と、固定するオススメの工具、張り替え方法をご紹介したいと思います。経年によってボロボロになってしまったり、汚れてしまったりと、スピーカーの正面に付いていて最も見える部分です。簡単に張り替えられますので参考にしてもらえたらとても嬉しいです。

目次

●サランネットの種類

●張り替えに必要な工具

●張り替え方法

●サランネットの種類

サランネットの種類はネットで豊富な種類があります。粗めの物から細かな物までデザイン豊富にあります。カスタマイズ性があり選ぶのもとても楽しいです。是非探してみてください。

 

●張り替えに必要な工具

今回は木製枠のサランネットの張り替えになります。木枠にタッカーを使って固定していきます。私は幅11mm、足長8mmの替針をいつも使っています。

●張り替え方法

張り替えは誰でも簡単に行うことができます。古い替針はマイナスドライバーとラジオペンチを使って全て綺麗に外していきます。

サランネットを広げて余裕を持って少し大きめにカットし、片側から綺麗にタッカーを使って固定していきます。

片側をきちんと止め終わったら反対側は緩まないようテンションをかけながら固定していきます。きちんと引っ張りながら固定していくのが綺麗に張るポイントと思います。

全て固定し終わったら最後に余った余分な部分をカットして終了です。

両面テープや接着剤を使う方もおられますが、ベタベタになったり後に交換するのが大変になるのでタッカーがとてもおすすめです。是非穴が開いてしまったり、汚れてしまったサランネットの修復の小さな参考の一つにして頂けるととても嬉しいです。

商品検索

 

 

大型スピーカーの発送に困った時は

カテゴリー

<script>” title=”<script>


<script>

Instagram

SNSでは使ってみて良かった物、SNSでしか言わないメンテナンスに関する内容やおすすめなどを発信しています。気楽にフォローお願い致します。