JBL

JBL プロフェッショナル シリーズ 2215A/2215B

今回は、超高価な大型のアルニコVマグネットの38㎝ウーファー、JBLのプロフェッショナルシリーズ、2215Bをご紹介したいと思います。このシリーズは二種類あり、2215Aは8Ω、2215Bは16Ω仕様となっています。

●システム紹介

発売は、1971年にJBL Professional Seriesとして発売されました。当時価格は一本92,200円ととても高価なウーファーユニットでした。

60年代に発売された、LE-15のプロフェッショナル版とも言われているウーファーユニットで、振動板はLE-15シリーズ同様にコルゲーションの入った抄紙で、剛性とともに周波数特性の凹凸を少なくし、大入力に対応できるよう設計されています。

オリジナルのエッジはウレタンエッジにて、現在では加水分解を起こし原形が無い物がほとんどです。

ボイスコイルは、4inchのエッジワイズ巻きの銅リボン線にて、磁気回路は8.8㎏の大型のアルニコVマグネット、ダイカストフレームなど各部においてとても豪華な造りとなっています。これらによって総重量10.7㎏ととても重たいです。

JBL 2215のシリーズはインピーダンスの違う二種類があります。2215Aは8Ω、2215Bは16Ωの仕様となっています。JBLのユニットは、インピーダンスの上昇と出力音圧レベルを考慮して、直流抵抗が低く設定されています。

●スペック

型式 38㎝コーン型ウーファー
インピーダンス 2215A 8Ω
2215B 16Ω
最大入力 150W
出力音圧レベル 94㏈
f0 20Hz
周波数特性 35Hz~1,200Hz
推進クロスオーバー周波数 800Hz
マグネット質量 アルニコV 8.8㎏
磁束密度 11,000gauss
ボイスコイル径 4inch(10.16㎝)
推奨エンクロージャー 170~227liters
外形寸法(㎝) 最大外形388φ×奥行149mm
取付穴対角にて369mm
総重量 10.7㎏
エッジサイズ コーン直径 322mm
ロール外形 350mm

JBLのユニット一覧の記事を作ってあります。まだまだ完璧ではございませんが、良かったらご利用ください。

JBL スピーカーユニット一覧 スペック一覧表jblのスピーカーユニット一覧です。lansingのユニット、JBLのユニット、jblのプロフェッショナルシリーズまでまとめてみました。...
商品検索

Amazonプライム会員に登録すると送料が無料になるものもありますのでとてもおすすめです。