DIATONE

DIATONE DS-25BMKII システム紹介と内部ユニット

今回は、DIATONEから発売された2WAYのスピーカーシステム、DS-25BMKIIをご紹介致します。とてもクリアなサウンドを聞かせてくれるシステムですが、フレームに肉厚のダイカストの採用やチタンのセンターキャップなど、共振を抑えるような造りとなっています。今回もユニット紹介をはじめ、内部まで詳しくご紹介したいと思います。

●システム紹介

発売は1979年、当時ペアでの価格が58,000円と高価なシステムでした。DS-25Bの改良型のシステムになります。

ユニット構成は低域に25㎝コーン型ウーファー、高域に5㎝のコーン型トゥイーターの2WAYで構成されています。

リアルウッド調の美しいエンクロージャーは、パーチクルボード素材が使われ、正面には豊かな低音再生ができるよう角型のバスレフポートと、高域用の4段階切替式のレベルコントールが備え付けられています。

●ユニット紹介

低域には、25㎝のコーン型ウーファー【型式PW-2526BMA】を搭載しています。振動板は剛性や周波数特性の凹凸を考慮し、コルゲーションの入った抄紙となっています。エッジは、クロスエッジに制動剤を含侵させ、ダイヤトーン特有のクロスエッジの硬化がやや見られます。頑丈なフレームは肉厚のアルミダイカストが採用され、共振を抑えています。

高域には5㎝のコーン型のトゥイーター【型式TW-5032BME】が採用されています。紙の抄紙にチタンのセンターキャップのトゥイーターで凄く綺麗なクリアなサウンドを聞かせてくれます。

フレームは強化プラスチック製で、内部にオリフィス構造のサブフレームが取り付けられており、剛性を上げることで不要な共振を抑えています。

ターミナルの裏側に取付られたネットワークはクロスオーバー周波数1,500Hzに設定されています。

●詳細スペック

方式 2way バスレフ方式 ブックシェルフ型
ユニット 低域  25㎝コーン型 (型式PW-2526BMA )
高域  5㎝コーン型   (型式TW-5032BME)
再生周波数帯域 45Hz~20,000Hz
定格入力 20W
最大入力 60W
インピーダンス
出力音圧レベル 90㏈/W/1m
クロスオーバー周波数 1,500Hz
サイズ W320mm×H570mm×D294mm
重量 13.5㎏

 

商品検索

 

 

 









関連ブログサイト

お仕事に関するお問い合わせはこちら


●お仕事以外の個人的な問い合わせにつきましてはご返答を控えさせて頂きます。