MAGNEPAN

MAGNEPAN マグネパン スピーカー SMGb

今回は米国MAGNEPANについて歴史や実際に聞いてみて思ったことをご紹介したいと思います。ご紹介するモデルはSMGbになります。珍しいシステムですので購入を考えられている方も参考にしてください。大きくて全体の写真をとるのが大変でした。

●MAGNEPAN社の歴史

創業は1969年、米国ミネソタ州に本拠地を置き、プレナー型スピーカーメーカーとして世界中に広まっていきました。

特徴として、エンクロージャーを使用しない薄型の平面振動板を駆動する特徴を用いていて、一言で例えると凄く大きなリボントゥイーターになります。軽量な振動板ならではの素早い応答性や、平面波が作り出す自然な音色が特徴です。

メリットは、エンクロージャーを使用しない為、箱から伝わる不要な共振が無く、透明度の高い、サウンドとなっています。

逆にデメリットは、前面と同じ様に背面からも音が出ますので定在波による影響を受けやすくなります。吸音材などでスピーカー後方の環境などを整えるととても良いと思います。

良質でカッコイイ吸音材はネットでもいろいろな種類が安価に出ていますので是非探してみてください。

実際に視聴してみると、普段ダイナミックスピーカーに聞きなれているので、まったく違った印象を持ちます。

大型の平面振動板全体から鳴るので、音のまとまりが良く広がる立体的なクリアサウンドはとても自然で素晴らしいと思いました。構造上ダイナミックスピーカーと違ってドスンという太い低音は出ませんが、自然でリアルな音を聞かせてくれます。

能率は86㏈ですのであまり大きな音は出せませんが、落ち着いた部屋に大型でありながらシックなデザインになっていますので、素敵な空間を作り出せるのではないかと思います。

●詳細スペック

方式 フロア型
ユニット 全帯域用 Planar Magnetic
再生周波数帯域 50Hz~20,000Hz
インピーダンス
出力音圧レベル 86㏈/W/1m
サイズ(実測) 幅475×高さ1200×奥行310mm
重量 10.5㎏

商品検索

 

 

 









関連ブログサイト

お仕事に関するお問い合わせはこちら


●お仕事以外の個人的な問い合わせにつきましてはご返答を控えさせて頂きます。