山水

SAUSUI 山水 SP-505J

今回は以前ご紹介した山水 SP-707Jに続き、SP-505Jフロア型のシステムについてご紹介致します。

●システム紹介

発売は1970年代の七宝組格子を用いた山水のエンクロージャーにJBLのユニットD-123を搭載したシステムです。

当時一台の価格が88,000円にて、職人が一つ一つ丁寧に組んだ七宝組格子を採用し、とても豪華な造りになっています。

搭載するユニットはJBL D123をベースに、高域用のユニットは正面バッフルについているメクラ板を外すことで、LE20、075ホーン型トゥイーター、LE-175DLHなど、好みに合わせたユニットを搭載できるよう設計されています。

木目がとても美しいエンクロージャーは、フロントとリアのバッフルに北欧製樺桜材合板を採用しています。

エンクロージャーの内部には6本の補強材を使用して、箱鳴りを抑えるとともに、正面のバッフルに角度をつけることによって、定在波による影響を防ぐなどとても手の込んだ仕様となっています。

エンクロージャーの色褪せや小傷に困っている方にとてもオススメなのがワトコオイルです。見違えるよう綺麗になることはもちろん、乾燥などによっての毛羽立ちなども防いでくれますので綺麗なタオルに付けて全体を薄くのばすイメージで拭きあげると非常に綺麗になります。誰でも簡単にできるのでオススメです。

●詳細スペック

方式 バスレフ方式 フロア型
ユニット 30㎝コーン型フルレンジユニット D123
インピーダンス
定格入力 40W
出力音圧レベル 98㏈/W/1m
サイズ 幅474×高さ750×奥行400mm
重量 32㎏

商品検索

 

 

 









関連ブログサイト

お仕事に関するお問い合わせはこちら


●お仕事以外の個人的な問い合わせにつきましてはご返答を控えさせて頂きます。