ALTEC LANSING

ALTEC 811B horn アルテック 詳細スペック

【PR】記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ALTEC 811Bhornは、A7やA8など様々なシステムに搭載されている代表的なセクトラルホーンで、511Bより一回り小さい仕様になっています。

製作は同じ金型から造られた物を中心で溶接して一つにしたダイカスト製の金属ホーンで、水平方向90゜、垂直方向40゜の広い拡散特性を持ち、劇場やホール等の音響再生にとても優れています。

適合ドライバーも多様にあり、802/804/806/807/808の各シリーズのドライバーを使用することができます。

ALTEC(アルテック)スピーカー 一覧 スペック表altecのスピーカーユニットのスペック表一覧です。アルテックの全てのスピーカーの仕様をまとめました。同軸2way、フルレンジ、ウーファー、トゥイーター、ドライバーの全ての仕様が載っています。参考につかってください。...

仕様 セクトラルホーン
指向特性 水平90° 垂直40°
推奨クロスオーバー 800Hz
サイズ 幅470×高さ220×奥行340mm
重量 4.1kg

商品検索

 

 

大型スピーカーの発送に困った時は

カテゴリー

<script>” title=”<script>


<script>

Instagram

SNSでは使ってみて良かった物、SNSでしか言わないメンテナンスに関する内容やおすすめなどを発信しています。気楽にフォローお願い致します。